スポンサーリンク

僕が横浜に行った理由と読者のみなさんとお話したこと

5月29日から6月7日まで

僕は神奈川県の横浜に行っていました

そこで読者さんたちと直接お会いしたこと

横浜に行くことになった理由を詳しく書いてみようと思います。

スポンサーリンク

事の経緯

【まんまる堂 過去記事へのリンク】
・少しだけブログを休止します

僕がブログの休止を発表した時の話です。

恥ずかしながら今後の活動について悩んでいた時です。

1人で色々悩んではいたけれども

結局埒が明かなくて

とある人に相談することにしたのです

スカイプを使って直接親身に話を聞いてもらいました。

(※スカイプとはパソコンを使った無料電話です)

そこで提案があったのがオフ会です。

ネットを介した文章の会話では何が正しいのかわかりにくい

読者さんと直接会って話をすれば

何か解決の糸口が見つかるかもしれないよ

と聞いた時に僕は「これだ!」と思いました。

せっかちな僕は今すぐにでもオフ会を開きたい

今考えれば無理なことを言ってしまったのですが

なんと二つ返事でOKしてくれたんですよ

スカイプで話をしてからわずか2日後に

僕は横浜行きの新幹線に乗りました。

5日間のオフ会

ネットゲームのオフ会の開催はしぬほど大変です。

開催したことのある人ならピン!と来るでしょう。

顔も知らない会ったことのない人と

参加費などお金の話もするわけですからね。

さらには参加者全員に楽しんでもらえるような催しを考えたり

色々書かれるネット上への配慮まで。

去年の10月にまんまるオフ会を開催した時は

とても楽しくてうれしくて一生の思い出になったけども

自分1人ではそうそう頻繁には開催できないなというのが正直な感想でした。

じゃあどうやって横浜でオフ会を開いたのかというと

相談に乗ってくれたあの人が

ライブハウスのオーナーだったんですよ。

しかも今までにも頻繁にオフ会を開いていたとか

それなら僕が出演者的なものになれば

僕は読者さんたちとお話できるし

お店側としても売り上げを得ることができますし

読者さんとしても普通のオフ会よりは安い金額で集まれます

みんなでウィンウィンの関係だったわけですね。

ちなみに僕は店員さんのお手伝いもしました。

生まれて初めてカシスオレンジとかのお酒を作りましたよ

ぎこちないながらも一生懸命やったつもりです。

そんなわけで僕は早い段階で

読者さんとお話できる機会が得られました。

読者さんとお話したこと

前回のオフ会と同じくまんまる堂の読者さんは

とんでもなく幅広い年齢層でした

20代の若い子から人生経験豊富な年配者まで。

まさにエンジョイ勢からガチ勢まででしたよ。

ゲーム好きな僕の楽しい生活をみんなに伝えたい

という願いは叶っていたように思います。

その後お話した内容は

主にブログのことや今後の活動方針についてでした。

ブログコメント欄の内容や

ネット上に書かれるありもしない内容など。

僕の悩みは何もかも筒抜けだったように思います。

当然ながら直接会いに来てくださる方々は

僕の活動を支持してくださる方々が多いのですが

それでも面と向かって応援してもらえると

自分の中に何か強い気持ちが出来上がってきた気がしました

ありがとうございます

今後はもっと気持ちを強く持って活動していきます

今度オフ会がある時は

もっと楽しくドラクエの話ができたらなと思っています。

あと新しい仕事の話も少しだけできました。

この4年間で培ってきたブログの知識やネットの活動のこと

今ある知名度(?)みたいなものを生かせたらと思います。

こうして僕は愛知県に帰ってきました。

ここ数年で最も実りある1週間でしたよ。

おかげさまです。

実は数日後にまた横浜に行く予定です。

もう少し生活が安定したら

家族みんなで横浜に行こうと話をしています。

『僕が横浜に行った理由と読者のみなさんとお話したこと』へのコメント

  1. 名前:human hair weave 投稿日:2017/06/21(水) 21:50:31 ID:05f20ca0d 返信

    human hair weave

    Enjoy the human hair weave! Will invest in once again and again.

記事とは関係ないコメントが多数ある為、一旦承認制にしています。