スポンサーリンク

ブログのコメント欄をなくしました

たぶんお気づきの方も多いと思いますが

数日前くらいからブログのコメント欄をなくしています

大きな方向転換になると思いますが

ここ数日でいろいろ考えて決断しました

スポンサーリンク

今までのコメント欄のあり方

まんまる堂のコメント欄は

誰でもウェルカムの何を書いてもOKな場所でした。

匿名性の高いネットは

どうしても否定的な書き込みが多くなりがちですが

その中にも自分のためになる意見があるだろう

自分の考え方が偏ってもいけないと思って

よほどの場合を除いては削除をせずに

全てのコメントに目を通してきました。

今でもこれは大切な考え方だと思っています

見る人の立場になって

ところが同時にこんな意見もいただいていました。

あのコメント欄があるせいで見るたびに心苦しくなる

暴言は目にするだけで気分を害するものなので

ブログ製作者としてきちんと管理しないといけないよ

先日のプチオフ会でも多くの人から言われたことです。

それで僕は悩みましたよ。

僕が自分で管理すれば

それこそ自分が嫌なコメントを排除することにもなるでしょう

1日数百件のコメントを全部管理するのも現実的ではありません

どうすりゃ良いんだよおおお(´・ω・`)

そんな時に解決の糸口になったのが

これもやはりプチオフ会でお会いした人のお話です。

例えば自分のお店があったとして

大声で暴れだすお客さんがいたとしたら

ほかのお客さんの迷惑になっちゃうから警察を呼ぶでしょう

それと同じことだよ

僕は今まで何もかも黙認してきましたが

はたから見れば怠慢のようにしか見えなかったかもしれません

実際、人と争うのが怖かったからまさに怠慢だったのかも。

八方美人は嫌われる

さらにこんな意見もいただくことが多かったです。

否定的な意見を見て休止を発表したわけだけど

それじゃあブログを続けてほしい俺たちの意見はどうなるの

まさに正論ですね!

おっしゃる通りすぎて何も言えなくなりました。

さらにはこんな意見も。

まるちゃんは八方美人すぎるんだよ

八方美人で検索してみたらこんなことが書かれていました。

八方美人(はっぽうびじん)
誰に対しても愛想よく振舞い、当たり障りがなく応じる人を八方美人と言います。元々の性格なら違和感なく良く思われるのですが、あえて八方美人を心がけている人はちょっと違和感を感じます。また、相手としても簡単に妥協や同調する心が、かえって相手に不信感を与えてしまい、結局のところ、八方美人は疑われてしまうという災難。

意味まとめより引用

どちらかというと欠点みたいな書かれ方ですね(((´・ω・`)))

そんなわけで管理のしきれない匿名コメント欄はなくしました。

これで暴言を目にして気分を害することもなくなります。

意見をいただく場所は減ったけど

それでもツイッターでは1日数十件のリプライやDM

プチオフ会では直接お話ができているので

自分の考え方が偏ってしまうこともあまりないはずです。

今後は八方美人にふるまうのではなく

もうちょっとわがままに自分の好きなように活動しようと思います

『ブログのコメント欄をなくしました』へのコメント

  1. 名前:lace frontal 投稿日:2017/06/22(木) 14:13:33 ID:0e7069c8a 返信

    lace frontal

    I love my lace frontal. they’re my 1st 1, thier sooo adorable and trendy.

記事とは関係ないコメントが多数ある為、一旦承認制にしています。