スポンサーリンク

僕の装備があまり強くない理由

まるすけの装備は弱い」と言われることがあります。

これに関して僕の思いや考え方を語ってみましょう。

ドラクエ10ブログや生放送などでも

何度か話したことのある内容だと思います。

スポンサーリンク

結論から言うと

実は意識してあまり強い装備を購入していないんですよ

理由はガチガチなローカルルールを作りたくないから

より多くの人に全てのコンテンツで遊んでほしい

エンドコンテンツであっても他人を極度に排除したくない

という思いがあるのです。

懺悔させてください(´・ω・`)

これは今から10年ほど前のお話です。

当時僕がプレイしていたネットゲームでは

厳しいローカルルールが徹底されていました

ユーザー間の暗黙の了解がたくさんあって

少しでも守れなければそのプレイヤーは排除されるのです。

ドラクエ10で例えるならこんな感じ。

・装備が準理論値未満はメイヴに来てはいけない
・パーティで料理は必須。食べない人は誠意がない
・所持ゴールド1億G未満は努力が足りない

とても恥ずかしい話ですが

当時は若かった僕もその例外ではなく

ローカルルールを守らないプレイヤーを排除していました

「装備が弱い奴はボスに来るな」

みたいなことを平然と言っていたんですよ。

(((゚Д゚)))

もちろん多少のローカルルールは

ゲームを面白くするためには良いと思いますけどね。

あまりに条件が厳しすぎると

新規プレイヤーが寄り付かなくなり

目に見える勢いで人は減っていきます。

その結果、僕は裸の王様になりました。

いくら強い装備をしても比べる仲間がほとんどいません

対戦ゲームだったのに戦う相手が存在しません

ネットゲームなのにチャットで話す相手もいないんですよ

なんだかむなしくなって

僕はそのネットゲームをやめました。

みんなに遊びつくしてほしい

そんな過去の反省があって

より多くのプレイヤー目線を意識するようになりました

仕事や家事で忙しい人も

プレイ時間がなかなか確保できない人も

ゲームの全てのコンテンツで遊びたいでしょう

エンドコンテンツのボスで遊びたいでしょう。

なので僕はより多くの人が無理なく買える範囲

かつ最低限必要な部分は抑えて装備を購入しています

そうすれば先ほど書いたような

行き過ぎたローカルルールは少なくなると思うのです

自分の大好きなゲームだから

みんなにも遊びつくしてほしいんですよ。

例えばそのジャンルが大好きな人が

初心者大歓迎のイベントを開催したりするのと似てますね

もちろん気の合う仲間が集まって

その中だけでガチガチなローカルルールが作られるのなら

それはそれで面白い遊び方だと思います

ネットゲームは人がいてこそ

オフラインのゲームと違って

ネットゲームはSNSの側面もあると思います。

みんなと会話したり比較したりすることが楽しいんですよ

もしまわりが全員理論値装備だったら

自慢の理論値装備もただの平均レベルになってしまいます。

もしまわりに誰もいなくなったら

自慢の理論値装備もオフラインのゲームと一緒になります。

そう考えればいろんな人がいたほうが良いと思えるでしょう。

装備が強い人も弱い人も

操作がうまい人もうまくない人も

エンドコンテンツのボスに勝てる人も勝てない人も

みんないるからネットゲームは楽しいのです

『僕の装備があまり強くない理由』へのコメント

  1. 名前:human hair weave 投稿日:2017/06/23(金) 01:48:06 ID:6530bb6ff 返信

    human hair weave

    Just about every day use human hair weave.

  2. 名前:まんまるちゃん 投稿日:2017/09/09(土) 16:15:36 ID:37f922bea 返信

    きれいごとはいいです

    自分以外の3人(サポも)耐性ガバガバでプレイしてからそうゆう主張をしてください
    自分以外が耐性完備では絵空事です

記事とは関係ないコメントが多数ある為、一旦承認制にしています。